海原(かいげん)創刊の辞より

海原(かいげん)創刊の辞より
 俳句形式への愛を基本とし、俳諧自由の精神に立つ
           「海原」代表 安 西 篤


2018年10月2日火曜日

関西合同句会

関西合同句会

2か月に1回(偶数月)に関西在住の海原会員をはじめ、東海、中四国、九州、時には米国からの会員が集まり句会を開催しています。
 海原発行人に就任された武田伸一氏にも、海程時代と同様、毎回参加していただいています。

会場 大阪市生涯学習センター研修室または会議室
時間 13:00~17:00
会費 1000円

    世話人     若森京子  
         矢野千代子    
         榎本祐子  (広報・連絡係)
           

0 件のコメント:

コメントを投稿

海原関西オンライン句会

 海原・関西オンライン句会 2020年11月1日 首の廻らぬからだや皇帝ダリア  稲葉千尋 老いて沖見る島の娼婦よ野紺菊  大西健司 かりものの身体を洗う赤のまま  桂 凛火 ワンピース音波のような少女達  葛城広光 越境の言葉飛び交う紅葉山    河田青峰  うそ寒し 終着駅の...